MS、「Windows 7/8.1」を動作保証する「Skylake」デバイスリストを新たに発表 – ZDNet Japan

前回今後サポートされるハードウェアポリシーが変更され新しいデバイスでは、Win10搭載となってしまうことを記載しましたが、Microsoftでポリシーが追加されました。

Microsoftから発表されたサポートデバイスに記載されているハードウェアについてはWin7/8.1搭載で販売可能であるようです。

今後新しいPC購入予定で、なおかつOSがWin7または8.1の搭載PCが必要な場合は、デバイス一覧を確認する必要があります。

マイクロソフトは米国時間1月15日、「Windows」のサポートポリシー変更について発表したが、これを補完するものとして、マイクロソフトとOEMが2017年7月まで「Windows 7」と「Windows 8.1」の動作を保証する「Skylake」搭載PCのリストを公開した。

情報源: MS、「Windows 7/8.1」を動作保証する「Skylake」デバイスリストを新たに発表 – ZDNet Japan

この記事を書いた人

yutaka
yutaka
10数年IT業界に関わりながら、第一種電気工事士の資格を持つ異色のキャリアを持っています。
ネットワーク関連工事や電気工事、家電の修理、IT系のサポートなど様々な経験を積みました。

現在のIT事業者は、お客様にもっと寄り添うことができるのではないかと考え仲間と起業しました。

最近はまってるものhttp://m.nike.com/jp/ja_jp/c/nikeid

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です