パナマ文書はなぜ流出したのか–企業が学ぶべき最大の教訓 – ZDNet Japan

こんにちはAt-First松村です。

WEBページの更新や各種ツールの更新など、うちは関係ないと思っている方も最近は上的になりやすい世の中です。

是非最新の環境でビジネスを遂行してください

各国の企業や著名人による租税回避地(タックスヘイブン)利用疑惑を裏付ける「パナマ文書」が世界を揺るがしている。2.6テラバイトに及ぶ膨大な情報は、どのように流出したのか。考えられる原因は?企業は何を学ぶべきか。

情報源: パナマ文書はなぜ流出したのか–企業が学ぶべき最大の教訓 – ZDNet Japan

この記事を書いた人

yutaka
yutaka
10数年IT業界に関わりながら、第一種電気工事士の資格を持つ異色のキャリアを持っています。
ネットワーク関連工事や電気工事、家電の修理、IT系のサポートなど様々な経験を積みました。

現在のIT事業者は、お客様にもっと寄り添うことができるのではないかと考え仲間と起業しました。

最近はまってるものhttp://m.nike.com/jp/ja_jp/c/nikeid

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です