「Windows」のセキュリティ脆弱性、大半は「管理者権限の除去」で緩和可能–英調査 – ZDNet Japan

こんにちはAt-First松村です。

Windowsには権限の機能がありますが、ついAdmini権限で利用したくなります。

その点ADであれば設定が楽です。

英セキュリティ企業Avectoが現地時間2月初めに公開したレポートによると、2015年に「Windows」を襲ったセキュリティ脆弱性の大半は、ユーザーアカウントから管理者権限を取り除いておくことで緩和できるものだったという。

情報源: 「Windows」のセキュリティ脆弱性、大半は「管理者権限の除去」で緩和可能–英調査 – ZDNet Japan

この記事を書いた人

yutaka
yutaka
10数年IT業界に関わりながら、第一種電気工事士の資格を持つ異色のキャリアを持っています。
ネットワーク関連工事や電気工事、家電の修理、IT系のサポートなど様々な経験を積みました。

現在のIT事業者は、お客様にもっと寄り添うことができるのではないかと考え仲間と起業しました。

最近はまってるものhttp://m.nike.com/jp/ja_jp/c/nikeid

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です