Linuxカーネルにゼロデイ脆弱性、多数のサーバやAndroid端末に影響–セキュリティ企業 – ZDNet Japan

こんにちはAt-First松村です。

大きなセキュリティの脆弱性の公開です。

Linuxのカーネルに脆弱性が見つかりました。カーネルとはOSの一番元になる部分です。Linuxのカーネルは非常に広く利用されているためスマホのAndroidにも影響が及びます。

Linuxからは19日に緊急の修正が出るようですが、Androidはいつ対策されるか今のところわかりません。

緊急修正が入るまでしばらくは危険性があるので基本的なことかですが不審なメールを開かない、必要ないアプリは落とさない、信頼できないところや配布元がよくわからないアプリはインストールしないなど心がけ緊急パッチが出たらアップデートしましょう

Linuxを搭載したPCやサーバ「数千万台」と「Android」搭載機器の66%影響を与えるLinuxカーネルの脆弱性が新たに発見された。この脆弱性を利用することで、攻撃者はローカルユーザーの権限を最高の「root」(管理者)レベルに昇格できるという。

情報源: Linuxカーネルにゼロデイ脆弱性、多数のサーバやAndroid端末に影響–セキュリティ企業 – ZDNet Japan

この記事を書いた人

yutaka
yutaka
10数年IT業界に関わりながら、第一種電気工事士の資格を持つ異色のキャリアを持っています。
ネットワーク関連工事や電気工事、家電の修理、IT系のサポートなど様々な経験を積みました。

現在のIT事業者は、お客様にもっと寄り添うことができるのではないかと考え仲間と起業しました。

最近はまってるものhttp://m.nike.com/jp/ja_jp/c/nikeid

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です