1月のWindowsUpdate後にブルーバックになる

1月の更新プログラムKB3121212をインストールするとブルバックになり起動できない現象が発生することがあるようです。

特権の昇格をできないようにするカーネルに対する更新です。

ブルーバックになった場合はセーフモードで起動後、通常起動していただき、その後通常起動後にWindowsUpdateの一覧よりKB3121212を右クリックしていただき非表示にした上で更新していただくことで、ほかのWindowsUpdateをインストールした上で修正プログラムが出るまで待つしかありません。

上記の方法をお試しください。

情報源: マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-008 – 重要

この記事を書いた人

yutaka
yutaka
10数年IT業界に関わりながら、第一種電気工事士の資格を持つ異色のキャリアを持っています。
ネットワーク関連工事や電気工事、家電の修理、IT系のサポートなど様々な経験を積みました。

現在のIT事業者は、お客様にもっと寄り添うことができるのではないかと考え仲間と起業しました。

最近はまってるものhttp://m.nike.com/jp/ja_jp/c/nikeid

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です