学生情報11万件流出か=不正アクセスの疑い―北大 (時事通信) – Yahoo!ニュース

At-First松村です。

最近大学が狙われるケースが相次いでいますが、ほとんどの大学で不適切な状態でデータの取り扱いされていることが多いようです。

セキュリティ対策は本来攻撃を受けることを前提として考えなければいけませんが、大学などの組織の場合担当者が扱いやすいように、学生が利用しやすいようにと、利便性を追求した結果簡単な攻撃でデータが漏れてしまう結果となっています。

 

大学などの公的機関も狙われやすいですが、今後攻撃の対象はマイナンバーを簡単に入手できる一般企業のPCが狙われる可能性も考えられます。

これを機に会社でのPWの管理ポリシーやセキュリティ機器の導入など検討してみるのもいい機会かとお思います。

北海道大は13日、同大キャリアセンターのファイルサーバーに対し、不正アクセスとみら – Yahoo!ニュース(時事通信)

情報源: 学生情報11万件流出か=不正アクセスの疑い―北大 (時事通信) – Yahoo!ニュース

この記事を書いた人

yutaka
yutaka
10数年IT業界に関わりながら、第一種電気工事士の資格を持つ異色のキャリアを持っています。
ネットワーク関連工事や電気工事、家電の修理、IT系のサポートなど様々な経験を積みました。

現在のIT事業者は、お客様にもっと寄り添うことができるのではないかと考え仲間と起業しました。

最近はまってるものhttp://m.nike.com/jp/ja_jp/c/nikeid

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です